スポーツ選手が布団もこだわる理由

布団の広告塔としてスポーツ選手が起用されることが少なくありません。その理由はスポーツ選手が睡眠をとても大切に考えているからです。
普段からハードなトレーニングに臨むスポーツ選手はそれだけでも疲労を感じ易いものですが、もっと疲労を感じてしまうのが試合を終えたあとです。そして試合を終えてくたくたになってしまった状態では今後のパフォーマンスにも影響を与えてしまいますので、しっかりと体を休めなければいけません。

 

ところが使用する寝具によっては疲れが十分に取り除かれませんので眠っても眠っても疲労を感じてしまうのです。そのような状態で次の試合に臨むのはプロとしても失格と言えますし、それゆえに最大限のパフォーマンスを発揮する為にも質の良い睡眠がとれるよう寝具に気を配っているスポーツ選手が多くいます。中には気に入った寝具を海外まで持っていくような選手もいますので、いかに寝具が重要視されているかが分かりますし、それだけ睡眠を大切にしているスポーツ選手ゆえに広告塔としても起用されることが多いのです。

 

ではプロスポーツ選手はどのような布団を使用しているのかと言えば、人気となっているのが雲のやすらぎ。
この布団の特徴としては体圧を分散する能力に優れていることです。睡眠の質を高める為にはいかに部分的に負担が掛かってしまわないようにするかが大切なのですが、その点、雲のやすらぎは適度な弾力で体を支え、上手く体圧を分散してくれます。その寝心地はまるで雲の上で眠っているかのようであり、非常に楽な状態で横になることができるのです。部分的に圧が掛かってしまうことがありませんので腰痛対策としても適していますし、一般の方の口コミでも腰痛が改善されたという声も沢山あります。

 

優れた通気性を備えているのも特徴のひとつです。眠っている時にはコップ1杯ほどの汗をかくと言われていますが、それによって湿気を感じると寝苦しさにも繋がり睡眠の質も落ちます。雲のやすらぎは湿気対策にも有用とされる羊毛を贅沢に使っていますので、嫌なジメジメも感じ難く快適な睡眠を得られるのです。